注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

中国語教室 紫籐苑

中国語でアジアへ!世界へ!

 
 
 
 
 

日志

 
 
关于我

人とのコミュニケーションが大好きで、日本人の友達にも中国語を教えています。  中国語を勉強したいなら、中国に興味が持っているなら、ご遠慮なくご連絡ください。私と一緒に勉強しましょう!

网易考拉推荐

皇帝の住まいはなぜ「紫禁城」という?  

2011-05-31 14:41:02|  分类: 默认分类 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |

中国では古代、人々は星座を三垣二十八宿に分けました。三垣の中央が「紫微垣」です。その位置は北斗星の東北方で、九天の上、玉皇大帝(道教の最高 神)の住む場所を考えられていました。そして人間界の皇帝は「天子」と誇っていましたので、その生活の場所も紫微と一致しなければならないとされ、その宮 殿の方位、向きもきちんとした観測で確定されたものでした。また皇宮の中は、庶民にとっては自由に近づくことのできない「禁地」でしたので、人々は皇宮の ことを「紫禁城」と呼んだのです。

「紫禁」という言葉は西晋時代にすでに使われています。当時の大画家顧愷之の『維摩詰像』という壁画の題詩にはこうあります。

「一縷香飄帶,仙凡紫禁間」

唐代になると、皇宮はすでに「紫禁」と呼ばれています。王維はその『敕諭百官櫻桃』という詩の中でこう書いています。

「芙蓉闕下令千宮,紫禁朱櫻出上闌」
  评论这张
 
阅读(47)| 评论(0)
推荐 转载

历史上的今天

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017